トップページ >> デスクワークの職業病、肩こりが改善した体験談

カテゴリー: 未分類

デスクワークの職業病、肩こりが改善した体験談

私は現在データ入力の仕事をしています。
仕事の内容上、一日中同じ姿勢でパソコンに向かいっぱなしです。
そういう生活を続けていると当然肩こりとは切っても切れない仲になってしまいます。
気が付けば肩だけではなく首の方まで突っ張ったような感じになり、そこまでいくと睡眠にも影響が出るのか朝スッキリと目をさますのが困難になってきます。
お風呂にゆっくりと浸かったり、湿布や塗り薬を使って対処していましたが、一時的に良くはなってもまた同じことの繰り返しです。
原因はわかっているので病院に行くことも考えましたが、整形外科は何処も混んでいるのでそれが嫌で行く気になれませんでした。

ある休日の日に行きつけのショッピングモールでマッサージのお店の前を通りがかりました。
メンズエステ横浜
その手のお店には今まで行ったことが無かったのですが、この時は何となく興味がわいて早速入ってみました。
店内はアイボリーの壁紙と木材を基調とした造りで、あちこちに置いてある観葉植物と相まって落ち着いた雰囲気です。
肩のマッサージのコースをお願いして、言われた通り台にうつ伏せになりました。
仕事で肩こりに悩んでいることは話していなかったのですが、相手もプロなだけあってか直ぐに見抜かれました。そして軽いものでいいから、家で適度に肩を動かす運動をした方が良いと教えてくれました。そうすることで肩の血行が良くなって肩こりも改善していくとのことでした。
マッサージが終わった後は肩がとても軽くなったようでした。いつもの何かずしりとのしかかってくるような感じが無くなっていました。

それ以来、私はたまたま家にあったダンベルで軽い運動をするようになりました。そのおかげか以前のように酷い肩こりになることはなくなりました。
そして時々あのマッサージ店に行っています。今では全身コースをお願いして、心身ともにリフレッシュしています。これからもずっと続けていきたい習慣です。